arrow-left

文系出身でも活躍できる!

東京システム本部

システム部

Y・M

出身
人文学部 情報文化課程
入社年度
2010
入社区分
新卒
arrow-right
  • 現在の仕事内容を教えてください
    ワークフローシステムの保守と付帯開発を担当しています。保守作業ではサーバーの管理や、ヘルプデスク対応として世界中にいるユーザーからのメールでの問合せに英語で回答しています。付帯開発では、環境の変化に伴う対応ブラウザや開発環境などのバージョンアップを行ったり、ユーザーからの要望に合わせてシステムの仕様を変更したりしています。
  • 文系出身ならではの苦労や、仕事で活かせるスキルはありますか?

    1年目のプログラミング研修は、初めて学ぶことが多く身に着けるのに苦労しました。しかしプログラミングスキルを身につけてからは、文系でも活かせるスキルが多くあることがわかりました。

    私は大学時代、メディア社会学を専攻しており、チームでの制作活動や学外の人へのインタビューなどのフィールドワークを行っていたので、現在のチーム作業やユーザーへの説明でそのスキルを活かせていると感じています。

  • 仕事をしていて、嬉しかったことや大変だったエピソードを教えてください。

    嬉しかったことは、自分が携わったシステムが本番リリースされ、実際にユーザーから「使いやすくなった」と好評を頂いたときです。ユーザーの要望をかなえることができるよう、様々な観点で検討しながら、これまで頑張ってきて良かったと感じた瞬間でした。

    大変だったことは、重大なシステム障害があったとき、徹夜作業をしたことです。すぐに復旧させなければならないプレッシャーの中で、力になってくれるチームメンバーがいたことで乗り越えることができました。

  • 新潟から東京へ転勤して感じた、東京で働く魅力について教えてください。
    メビウスは、新潟と東京のどちらでも仕事ができるところが魅力ですが、東京では、お客様と打合せをしたり、お客様の現場で作業する機会が多い為、要望やシステムを使ってみての感想を直接伺える環境にいることに魅力を感じます。また、東京で開催される勉強会やイベントなどに出席し、最新の情報に触れられることも魅力の一つです。
  • 休日の過ごし方やお気に入りの場所を教えてください。

    家でゆっくりするときと、外で過ごすときの差がはっきりしており、家にいるときは映画やドラマを見たり、友人とオンラインで通話をしたりしています。

    外で過ごすときは長期休暇が取れれば海外旅行に行くのが好きです。最近は友人とタイのバンコクへ行き、屋台でご飯を食べたり市場を散策したり、充実した余暇となりました。

  • 就職活動中の学生へのアドバイスをお願いします。
    私自身は就活中に今までの人生の振り返りを行ったことが、自分に合った職業を選択する良い機会となりました。自分の興味があることや、やってみて楽しかったこと、得意なことに目を向けて、自分に合った就職先を見つけてもらえたらと思います。